<< HOME /   

Station 17 / Blick、2018年3月9日リリース



リリース元: Bureau B (BB285) (2018年3月9日)
リリース枚数: 500
主な購入先: アマゾン (デラックスLP版(青色のカラーレコード))


2018年3月9日にリリースされたStation 17の『Blick』には、限定のデラックスLP版(青色のカラーレコード+CD)にのみ、Conさんのコンテキスト(語り)を用いたトラック"If Somebody Talks To The Rhythm"がD面に収録された、12インチEP(こちらも青色のカラーレコード)が付いてきます。

このトラックに使用されたコンテキストは、Conさんの英語インタビュー『INTERVIEW 30.3.08』から抜粋されたものです。

Station 17は、障害がある人とない人が混在した、十数名からなるエクスペリメンタルロックのグループで、ドイツのハンブルクで社会活動の一環として生まれました。本作品では、トラックごとに異なるミュージシャンがゲスト参加していて、Conさんもそのうちの一人となります。

| その他::音楽作品解説(クレジットがある作品) | 09:46 AM | comments (0) | trackback (0) |

<< HOME / TOP /   


CATEGORIES

LINKS

NEWS

POWERED BY