<< HOME /    OLDER >

Conrad Schnitzler / Con Duo、2018年7月4日、リリース!



リリース数: 100
リリース元: Generations Unlimited (R.GU-CS2) (2018年7月4日)
購入元: Generations Unlimited(米国)、Control(米国)

Casette1
Side A: Duo 1 (7+8)
Side B: Duo 2 (3+4)

Cassete2
Side A: Duo 1 (5+6)
Side B: Duo 2 (1+2)

2018年7月4日、米国Generations Unlimitedより『Con Duo』が60分カセット2本組セットでリリースされました。本リリースには、カセット『89/10』の、ミックス前の1~8トラックのサウンド(ConさんはSplitと呼んでいました)が収録されています。カセット1のA面(トラック7+8)とB面(トラック3+4)、カセット2のA面(トラック5+6)とB面(トラック1+2)の計4面を同時に再生することで、8チャンネルのライブ・コン・サートを誰でも行える趣向となっています。

| Conrad Schnitzler::音楽作品解説 | 05:22 PM | comments (0) | trackback (0) |

LP『CONRAD SCHNITZLER + PHARMAKUSTIK / Extruder』、2018年7月14日リリース!!!



リリース数: 600(超透明クリア・ビニール盤=150、黒ビニール盤=450)
リリース元: ROTORELIEF ROTOR0066 (2018年7月14日)
試聴: YouTube

A1 Kontaktmechanik (6:26)
A2 Extruder (5:16)
A3 Abrasion Métallique (6:27)
B1 Umspulung (8:05)
B2 Dopplelwelle (10:10)

Conさんが生前にPHARMAKUSTIKとコラボした未発表作品『Extruder』が、フランスのROTORELIEFより限定600枚のLPでリリースされました。本作は、2016年にリリースされた『Kontraktion』に続く第2弾で、1987年にConさんの自宅スタジオで録音されたテープ5~6本分のセッションを元に、Siegmar Fricke(PHARMAKUSTIK)が編集したものです。使用されている機材は、アナログシンセ(EMS Synthi A,、コルグMS 20)です。なお、第1弾の『Kontraktion』がConさんの『Rot』になぞらえて赤いジャケットだったのに対し、第2弾の本作『Extruder』はConさんの『Blau』になぞらえて青いジャケットとなっています。

| Conrad Schnitzler::音楽作品解説 | 09:40 PM | comments (0) | trackback (0) |

Tangerine Dream / Electronic meditation



リリース元: Ohr ‎(OMM 56004) (1970年)
主な購入先: アマゾン HMV タワーレコード

1. Genesis (6:00)
2. Journey Through A Burning Brain (18:25)
3. Cold Smoke (11:00)
4. Ashes To Ashes (3:50)
5. Resurrection (3:40)

1969年10月、エドガー・フローゼは、クラウス・シュルツ(クラウス・シュルツェ)とConさんをスタジオに呼びました。このとき初めて3人で行ったリハーサル音源が、翌1970年にタンジェリン・ドリームのファーストアルバム『Electronic Meditation』としてリリースされました。本作では、フローゼとシュルツが演奏するロック・サウンドの陰でConさんが発する、非音楽的なアプローチによるサウンドを聴くことができます。例えば、1曲目でConさんが演奏しているチェロには、そもそも弦が1本しか張っておらず、その他、楽器ではない「音が出る物」が多数スタジオに持ち込まれていました。Conさん的には、いつもと同じように、後のKluster/Eruptionに通じるスタイルでセッションに参加したように見て取れますが、結果的に、本作を独自でユニークな作品に仕上げるのに貢献しています。もしConさんが本セッションに参加していなかったとしたら、ピンク・フロイドっぽい印象がさらに強まっていたかもしれません。

| Conrad Schnitzler::音楽作品解説 | 11:48 AM | comments (0) | trackback (0) |

Conrad Schnitzler / Zero



リリース元: 不明
リリース枚数: 99

1-9

本CD-R『Zero』は、リリース元やリリース年のクレジットが明記されておらず、正式リリースなのかブートなのかも不明です。なお、内容は、Conさんのプライベート・リリース『00/180 RHYTHMI-CON』(2001年制作)で、リズミカルで聴きごたえのある計9トラックが収録されています。噂では、かつてフランス(またはドイツ)で出版された雑誌の付録として、2000年頃に99部制作されたものの、その後その出版社は事業を止めてしまい、払い下げのCD-R在庫をスペインのレコードショップがまとめて買ったのだとか。雑誌名など具体的なことは不明なため、今のところ確証はありません。

| Conrad Schnitzler::音楽作品解説 | 11:37 PM | comments (0) | trackback (0) |

Con-Hertz / Contrasts

【目次】

Con-Hertz / 2本組90分カセット『Contrasts』
Con-Hertz / Contrasts、デジタル再発リリース
Con-Hertz / Contrasts、CD-R再発リリース

===========================================

Con-Hertz / 2本組90分カセット『Contrasts』



リリース元:Auricle (1987年)
リリース数: 200
主な購入先: Ultimathule (英国)

Side A:
Con Brio (Parts 1-24) 40'38"
Side B:
Con Spirito (Parts 1-28) 41'16"
Side C:
Con Fuoco (Parts 1-11) 37'42"
Side D:
Con Dolore 18'55"
Con Moto (Parts 1-9) 19'49"

Conrad Schnitzler:composing
Wolfgang Hertz:voicing

本作品は、1987年に90分カセット2本組でリリースされた、Conさんとヴォルフガング・ヘルツのコラボレート作品です。Conさんによる作曲・打ち込みを元に、ヴォルフガング・ヘルツが音色を決め、サウンドを生成しています。なお、本作は1986年12月~1987年1月に掛けて制作されたものですが、1987年にリリースされたLP『CONGRATULACION』の収録作品のうち、一部の作品のアーリー・バージョンが含まれています。

最初の100部はシリアル番号入り。また、最初の120部のみ、ジャケットの装丁がカード紙。

Con-Hertz / Contrasts、デジタル再発リリース



リリース元:Auricle AMDL 009-010 (2012年1月31日)
購入先: Con-Hertz (Ultimathule) CD1 + CD2 (※試聴あり)

◇ CD1:
A: CON BRIO [40'58"]
1. Con Brio 1 1'36"
2. Con Brio 2 2'47"
3. Con Brio 3 1'31"
4. Con Brio 4 1'33"
5. Con Brio 5 1'40"
6. Con Brio 6 0'55"
7. Con Brio 7 1'34"
8. Con Brio 8 0'43"
9. Con Brio 9 1'11"
10. Con Brio 10 2'34"
11. Con Brio 11 2'22"
12. Con Brio 12 0'56"
13. Con Brio 13 1'07"
14. Con Brio 14 1'31"
15. Con Brio 15 0'38"
16. Con Brio 16 2'54"
17. Con Brio 17 1'05"
18. Con Brio 18 1'27"
19. Con Brio 19 2'54"
20. Con Brio 20 3'20"
21. Con Brio 21 0'46"
22. Con Brio 22 1'46"
23. Con Brio 23 1'35"
24. Con Brio 24 1'12"
D: CON DOLORE
25. Con Dolore 19'07"
D: CON MOTO [19'57"]
26. Con Moto 1 2'15"
27. Con Moto 2 1'49"
28. Con Moto 3 2'20"
29. Con Moto 4 2'30"
30. Con Moto 5 2'11"
31. Con Moto 6 2'22"
32. Con Moto 7 1'48"
33. Con Moto 8 2'08"
34. Con Moto 9 2'06"

◇ CD2:
B: CON SPIRITO [41'52"]
1. Con Spirito 1 1'56"
2. Con Spirito 2 1'41"
3. Con Spirito 3 1'22"
4. Con Spirito 4 1'59"
5. Con Spirito 5 1'56"
6. Con Spirito 6 1'28"
7. Con Spirito 7 1'27"
8. Con Spirito 8 1'25"
9. Con Spirito 9 1'13"
10. Con Spirito 10 1'10"
11. Con Spirito 11 1'44"
12. Con Spirito 12 1'22"
13. Con Spirito 13 2'00"
14. Con Spirito 14 1'28"
15. Con Spirito 15 1'44"
16. Con Spirito 16 1'36"
17. Con Spirito 17 0'35"
18. Con Spirito 18 1'42"
19. Con Spirito 19 1'40"
20. Con Spirito 20 1'02"
21. Con Spirito 21 1'44"
22. Con Spirito 22 1'15"
23. Con Spirito 23 0'50"
24. Con Spirito 24 1'28"
25. Con Spirito 25 1'11"
26. Con Spirito 26 1'11"
27. Con Spirito 27 1'10"
28. Con Spirito 28 1'24"
C: CON FUOCO [37'42"]
29. Con Fuoco 1 2'14"
30. Con Fuoco 2 12'01"
31. Con Fuoco 3 2'20"
32. Con Fuoco 4 2'11"
33. Con Fuoco 5 2'51"
34. Con Fuoco 6 2'33"
35. Con Fuoco 7 2'22"
36. Con Fuoco 8 2'58"
37. Con Fuoco 9 2'18"
38. Con Fuoco 10 3'10"
39. Con Fuoco 11 2'14"

本作品は、カセットテープ作品『Contrasts』のマスター・テープから起こした、デジタル・リマスター再発版です。本リリースは、CD1とCD2の2つに分けてダウンロード販売しています。(購入後にCD-Rに焼くことを考慮して、すべてのトラックがCD-Rに収まり切るよう、CD1にはSideA とSideD、CD2にはSideBとSideCが収録されています。)なお、一部のトラックは購入先サイトより試聴することができます。ダウンロードのファイル形式は6種類です。(MP3 320, FLAC, MP3 VBR (V0), AAC, Ogg Vorbis, ALAC)

Con-Hertz / Contrasts、CD-R再発リリース



2016年より、ダウンロード再発版が2枚組CD-Rのフォーマットでも提供されています。英国のUltima Thule Recordsが公式販売しています。

| Conrad Schnitzler::音楽作品解説 | 12:16 PM | comments (0) | trackback (0) |

<< HOME / TOP /    OLDER >

ARCHIVES

<前月 2018年08月 次月>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

RECENT ARTICLES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK


CATEGORIES

LINKS

NEWS

POWERED BY