サイト内検索
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2020年11月 次月>>
コメント
  • CD/LP/DL『Con』 Bureau B・再発リマスター盤、2020年8月7日にリリースされました!
  • クラウトロック大全、2014年6月27日発売!
トラックバック
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)



リリース元: Discos Esplendor Geometrico (1986年 EGK 015A/015B)

EGK 015A:
Side A: 15.5.86
Side B: 3.8.86

EGK 015B:
Side A: 21.11.86
Side B: 12.12.86

60分テープ2本組みの本作は、1986年、スペインのDiscos Esplendor Geometrico傘下のカセット・レーベル、EGKよりリリースされました。同時期にリリースされた『CONGRATULACION』と作風が似たリズミカルな作品がいくつか含まれていますが、その他、割と落ち着いた感じの作品や、非常にアグレッシブな作品も収録されています。

EGK 015Aに収録された"15.5.86"と"3.8.86"はCD-R化されていない模様です。EGK 015Bに収録された"21.11.86"は、プライベート・リリースのCD-R『CC86X』に収録されている"CasCon 21.11.86 (wild)"(カセット・コンサート 21.11.86 ワイルド)と同一で、ピコピコ音が飛び交う、非常にワイルドな作品です。"12.12.86"は、プライベート・リリースのCD-R『87/G』に収録されている"Rhythmic music CX5m>ObXp"(リズミック・ミュージック、Yamaha ミュージック・コンポーザー CX5M で Oberheim Xpander を操作)と同一です。

なお、本作品の装丁については、各曲名(日付)が記載されているバージョンと、記載されていないバージョンがあります。

この記事のコメント

コメントを投稿する








https://fancymoon.com/mrs/tb.php/363

この記事のトラックバック



提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所..