サイト内検索
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2020年11月 次月>>
コメント
  • CD/LP/DL『Con』 Bureau B・再発リマスター盤、2020年8月7日にリリースされました!
  • クラウトロック大全、2014年6月27日発売!
トラックバック
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

英語版クラウトロックの百科事典、"The Crack In The Cosmic Egg"は長らく入手困難となっていましたが、2007年12月20日にCD-ROM版で再発されました。内容もさらに充実し、1177組のアーティストによる、2500枚のアルバム(シングル、コンピレーション等除く)の情報の他、希少盤やポスター、写真などの画像、インタビュー、オーディオ・ビデオのデータなど盛り沢山な内容です。すでに4000部以上売れているそうです。



リリース元: ULTIMA THULE(英国)
主な購入先: ULTIMA THULE(英国)

Conrad Schnitzlerの情報については、プライベート・リリースのカセット作品の画像までもがいくつか掲載されていて驚かされます。さらに、このCD-ROMのリリース元自体が過去にリリースしたConさんの作品の中から、以下のMP3データが収録されています。

Conrad Schnitzler / 1-11-84 (カセットのコンピレーション『A CAGE WENT IN SEARCH OF A BIRD』に収録。後にCD-Rで再発。 )
Con-Hertz / Face On Radio (カセット『Face On Radio』に収録。Con-HertzはConrad SchnitzlerとWolfgang Hertzのユニット。)

なお、先行予約の特典にはコンピレーションCDが2枚含まれますが、その中の1枚に"Con-Hertz / The Fourth Reich"(カセット『Face On Radio』に収録。)が入っていました。


この記事のコメント

コメントを投稿する








https://fancymoon.com/mrs/tb.php/134

この記事のトラックバック



提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所..