<< HOME /   

CS 1 - CS 13 / JANUAR 1988 - DEZEMBER 1988

●オリジナル版60分カセット13本『CS 1 - CS 13』









Generations Unlimited (1988年)

CS 1
CS 2
CS 3
CS 4
CS 5
CS 6
CS 7
CS 8
CS 9
CS 10
CS 11
CS 12
CS 13

1988年1月~12月に掛けて、毎月、登録者向けに一作品ずつリリースされたカセット作品です。各トラックのタイトルは一切ありませんが、12月にリリースされたCS12の中で、Conさんは作品解説を行っています。

なお、収録されたトラックの多くは実験的な作品です。しかしながら、リスナーからの「Con作品は難解な曲ばかりだ。」という意見に耳を傾け、88/1のA面7トラック目に、1曲だけメロディアスな曲を収録しています。Conさんによると、イギリス人が作曲した曲で、後に、2012年にリリースされたSonisk BlodbadのCD『Dark Spring』にも、タイトル曲"Dark Spring"として収録されました。
88/3には、明るい雰囲気のトラックがいくつか含まれています。
88/9は、B面に、同じ1988年にリリースされたカセット作品『Concho』の中で使用されているソロ・トラックの一部が収録されています。
88/10はCon-Hertzの短い作品をDavid PrescottとジェンケンモンゴメリーとConさんがミックスしたものです。
88/11はCon-Hertzの各30分の作品が2つ収録されていますが、最初の作品は「ガラスでできた家に住む者は、他人に石を投げてはならない。」という西洋の諺などを語る音声と共にガラスが砕け散るサンプリング声から始まるものです。2つ目の作品は秀作で、滝が豪快に落ちる様を想像させるような音から始まり、川の急流、水のボコボコいう音、小鳥のさえずりといった自然の情景が思い浮かぶようなエピソードに引き継がれ、さらに笛の音やアコースティックギター、パーカッションといったエピソードを経て、最後は平和な安らぎに満ちたエンディングを迎えます。
88/12はコン・テキストで、Conさんの英語のメッセージが収録されています。ここでは、本作の各11本のカセットを解説している他、近況や、翌年の1989年に主に取り組もうとしていた"Tausender Programm"(1000本カセット・プログラム)のコンセプトなどについて語っています。

なおCS13は翌年の『89/1』と同一内容です。

●CDR版『88/1』-『88/12』

プライベート・リリース

◆88/1



88/ A-B 27.12.87/12.1.88 1-10/11-22 60 min

◆88/2



88/2 A-B 19.1.88 CC / 1.2.88 CC Tx802 1-21/22-43 60 min
A=split on tra 1 (B=split?)

◆88/3



Stucke 3.2.88/CC14.1.88 (split on tra9) 1-10/11-30 60 min

◆88/4



A-B10.2.88 Stucke/16.2.88 minisTX 1-14/15-27 60 min

◆88/5



A Electric minis DMS-TX 802 22.2.88 1-13
B Electric minis TX 802 3.3.88 14-26

◆88/6



A=mix88/4A+B+88/5A 1-14 30 min
B=mix88/5A+B+88/4B 15-30 30 min

◆88/7



A-B 23.3.88/Tx802-electric-music 1-18/19-37 60 min

◆88/8



A=mix88/7A+B 1-15 30 min
B Stucke 24.3.88 16-27 30 min

◆88/9



A=mix (mini 18.4.88 + mini 25.4.88=tra8/13) 1-14 30 min
B=mix (Solo Cocho + Solo 25.4.88) 15-28 30 min

◆88/10



A-B 6.7.88 Con-Hertz stucke (DavGenCon-Mix) 1-25 60 min

◆88/11



A-CasCon 31.11.88 Con-Hertz (split tra7) 1-16 30 min
B-CasCon 3.6.88 Con-Hertz (split tra7) 17-33 30 min

◆88/12



Context fur die Freunde in englisch 60 min

オリジナルのカセット・リリースの音源を、12枚のCDRに収録したものです。なお、ボーナストラックが追加されていたり、ロング・バージョンが収録されているなど、ところどころ、カセット版と異なる箇所があります。

| Conrad Schnitzler::音楽作品解説 | 02:35 PM | comments (0) | trackback (0) |

BLACK BOX 1987

●オリジナル版『BLACK BOX 1987』



Generations Unlimited (1988年)
リリース数: 30







CON 87/1
CON 87/2
CON 87/3
CON 87/4
CON 87/5
CON 87/6 GENCON
CON 87/7 GENCON
CON 87/8
CON 87/9
CON 87/10

90分カセット10本セットの本作は、1987年に米国Generations Unlimitedよりリリースされました。黒いケースに収納された10本のカセットに曲のタイトルの記載は一切なく、文字通り、中身が不明なブラックボックスとなっています。ただし、「CON 87/6」と「CON 87/7」には「GENCON」と記載されているため、かろうじて、ジェン・ケン・モンゴメリーとのコラボレーション作が収録されていることが分かります。(一部のコピーでは、87/6と87/7には「GEN」と記載され、 87/9には「CC」(Casette Concertの略)と記載されています。)

●CDR版『87/A』-『87/Sonder』

プライベート・リリース

◆87/A



28.1.87 Con-Hertz electrics
17.12.86 Con-Hertz electric music

◆87/B



25.1.87 Con-Hertz stucke
15.1.87 Con-Hertz stucke

◆87/C



20.1.87 Con-Hertz minis (upspeed)
28.5.87 Con-Hertz stucke (upspeed)

◆87/D



2x20 min all 27.2.87 electro music stucke
1-20 min 17.3.87 electro music stucke

◆87/E



20.-40.min 17.3.87 electro music stucke
2x20 min 25.3.87 electro Minis

◆87/F



2x20 min (28.5.87 Rhythmic music stucke)
1.-20. min (27.8.86 Rhythmic music stucke)

◆87/G



Rhythmic music CX5m 27.8.86 (20.-40.min)
Rhythmic music CX5m>ObXp 12.12.86 (2x20 min)

◆87/H



Synth.music 16.6.87
Synth.music 15.7.87

◆87/I



mini electrics 15.7.87
mini electrics 1.8.87

◆87/J



first constelation 21.4.87 CasCon
4 spuren fur Gia 5.5.87

◆87/K



GenCon mix upspeed 3.9.87+15.7.87
GenCon mix upspeed 12.8.87+1.8.87

◆87/L



electric minis upspeed 15.10.87
minis fur constel. upspeed 1.12.87

◆87/M



electric minis upspeed 30.10.87
con+con minimix 25.3.87+16.8.87

◆87/N1



mini electric Con-Hertz 20.1.87

◆87/N2



GENCON mix 3.9.87+15.7.87

◆87/Sonder



upspeed Rhytmic

本プライベート・リリースは、『BLACK BOX 1987』の90分カセット10本分の音源を再編集し、16枚のCDRに収録し直したものです。一部の作品はアップスピード・バージョン(CDRに長めの作品が入り切るよう、やや早回しで再生したもの。)で収録されています。

本CDRのリリースに伴い、ブラックボックスの内容が明かされました。

・『87/D』と『87/E』の"17.3.87"には、1987年にカセットでリリースされた『Contra-Terrene』のほとんどのトラックが収録されています。(『Contra-Terrene』の全曲を収録した"17.3.87"の完全版は、ファンの要望により、プライベート・リリースCDR"17.3.87"としてリリースされています。)


・『87/F』の"28.5.87"には、1987年にカセットでリリースされた『Conditions of the gas giant』の各トラックが収録されています。(『87/F』のトラック8~12は、『Conditions of the gas giant』のA面、『87/F』のトラック1~7は、『Conditions of the gas giant』のB面。)

・『87/F』と『87/G』の"27.8.86"には、1987年にLPでリリースされた『Congratulacion』の各トラックが収録されています。

・『87/J』の"first constelation"は、後に、1989年にリリースされたCD『CONSTELLATIONS』の1トラック目に収録されています。また、『87/L』の"1.12.87"は、同じくCD『CONSTELLATIONS』の2トラック目に収録されているミックス作品の音素材のアップスピード・バージョンです。

・ジェン・ケン・モンゴメリーとのコラボレーション作("GENCON"名義)の他に、ヴォルフガング・ヘルツとのコラボレーション作("Con-Hertz"名義)も収録されていることが記載されていますが、それらの一部は1987年にリリースされたCon-Hertzのカセット作品『Contrasts』にも収録されています。

なお、『87/H』の完全版はプライベート・リリースCDR"16.6.87"としてリリースされています。トラック1~16に『87/H』の全トラックが収録されている他、トラック17~31にボーナストラック(ミックス・バージョン)が収録されています。

| Conrad Schnitzler::音楽作品解説 | 09:38 PM | comments (0) | trackback (0) |

Conditions of the Gas Giant

●カセット『Conditions of the Gas Giant』オリジナル版



リリース元: Birdo'Pray Records (BC-045 1987年)

Side A (The Northern Hemisphere)
Various Conditions of Moisture on Aldebaran 7

Side B (The Southern Hemisphere)
Curious Convection Currents of the Gas Giant

『Conditions of the gas giant』("巨大ガス惑星の状態"の意)は、1987年に60分カセットで米国Birdo'Prayレコーズよりリリースされました。本作には、A面「(北半球) アルデバラン7における水蒸気の様々な状態」、B面「(南半球) 巨大ガス惑星の興味深い対流の流れ」共に、数分の短いトラックが計12曲収録されています。なお、B面の7曲のうち1~6曲目は、CD『Congratulacion』に、ボーナス・トラック17~22として収録されています。また、その他の収録曲も、『Congratulacion』と同じ作風のものですが、本作品の方がよりリズミックで、Conさん独特のリズムセンスを堪能できます。なお、カバーアートはマット・ハワースによるものです。

●BLACK BOX 1987



カセット10本組の『BLACK BOX 1987』に含まれる『CON 87/4』のB面には、『Conditions of the gas giant』の全トラックが収録されています。

●プライベートリリースCD-R『87/F』



CD-R『87/F』の"28.5.87"には『Conditions of the gas giant』の全トラックが収録されています。(『87/F』のトラック8~12は、『Conditions of the gas giant』のA面、『87/F』のトラック1~7は、『Conditions of the gas giant』のB面。)

●Congratulacion

Conditions of the Gas GiantのB面の7曲のうち1~6曲目は、CD『Congratulacion』に、ボーナス・トラック17~22として収録されています。



●CD/LP再発リマスター版『Conditions of the Gas Giant』



リリース元: Bureau B (BB 320 2019年8月16日)
主な購入先: アマゾン(CD) アマゾン(LP) ディスクユニオン(CD) ディスクユニオン(LP) HMV(CD) HMV(LP)

(The Northern Hemisphere)
Various Conditions of Moisture on Aldebaran 7
1. Condition 1 (2:29)
2. Condition 2 (5:05)
3. Condition 3 (3:39)
4. Condition 4 (3:56)
5. Condition 5 (2:14)
(The Southern Hemisphere)
Curious Convection Currents of the Gas Giant
6. Condition 1 (3:00)
7. Condition 2 (2:03)
8. Condition 3 (3:46)
9. Condition 4 (2:52)
10. Condition 5 (4:09)
11. Condition 6 (3:24)
12. Condition 7 (5:36)

本リリースは、2019年8月116日にドイツのBureau BよりCD/LP/ダウンロードで再発リリースされたリマスター版『Conditions of the Gas Giant』です。本リリースは、Conさん自身がデジタル化した音源を元に、リマスターしたものです。なお、オリジナルカセット版でカバーアートを提供したマット・ハワースによるライナーノートが付いてきます。

| Conrad Schnitzler::音楽作品解説 | 05:38 PM | comments (0) | trackback (0) |

LP+7'' EP 『Eruption Compilation』、2019年9月22日リリース!



リリース元: Pudel Produkte (PP 29 2019年9月22日)
主な購入先: Pudel Produkte (ドイツ)

本リリースは、2018年にドイツのハンブルクで開催された「Eruption: コンラッド・シュニッツラー・フェスティバル」に於ける、主なアーティストによるパフォーマンスを収録したものです。(ヴォルフガング・ザイデル、ケン・モンゴメリー、アスムス・チェチェンズ、フェリックス・クビンなど。)開催場所のGolden Pudelが運営するPudel produkteレーベルより「LP+7'' EP」の構成でリリースされました。

内容としては、多くのトラックにConさんのものと思われる音源が使用されていて、正に、Conさんへのリスペクトに満ち溢れています。特に、A面1トラック目のフェリックス・クビンのトラックはお勧めです。なお、7'' EPの「Conrad Schnitzler & Ken Montgomery - "27.8.87"」は、LP『ConGen』のB面に含まれるエピソードの別バージョンです。

| Conrad Schnitzler::音楽作品解説 | 10:27 PM | comments (0) | trackback (0) |

Contra-Terrene

●オリジナルカセット版『Contra-Terrene』



リリース元: GENCON PRODUCTIONS (GECO6 1987年)
リリース数: 500

Side A:
1. Intro
2. Terrene
3. Contra-Terrene
4. Sand Sniffers on the Prowl
5. Beneath the Ruins
6. Discovery Number One: Energy Sources
7. Technological Repercussions
8. The Parliament of Kinetics
9. Rapid Scanners
10. The Quiet Stars
11. Discovery Number Two: Alien Applications
12. Radio Evidence from a Non-Alliance Stellar Source
13. Red Tape Delays the Doctor

Side B
14. The Hazardous Hyper-Jump
15. Stranded in Contra-Terrene Space
16. The Doctor's Machine
17. Theories in Action
18. Picking a New World
19. All Systems Malfunctioning
20. Decaying Orbit
21. T/CT impact
22. Discovery Number Three: Survival
23. Para-Terrene
24. PT Environment
25. PT Life-Form

本作品は、1987年に制作され、同じ年に60分カセットでリリースされました。最長でも2分程度の短い曲が全25曲収録されていて、全体で約42分です。実験的な要素が多分にありながらも、一曲一曲が短く、様々な作風の曲が収録されているためか、割と聴きやすいです。いくつかの曲は、同じ年にリリースされた『Congratulacion』と作風が似ています。

ジャケット・カバーは、Matt Howarthによるものです。また、最初の100部には、16ページのブックレットが付いています。
なお、タイトルの"Contra-Terrene"(コントラ・テレン)は、「物質的に、地球上のものと相反する土地」といった意味です。

●プライベート・リリースCDR『17.3.87』



本リリースは『Contra-Terrene』のCDR版で、1~24トラック目に全曲収録されている他、25~36トラック目にボーナストラック(ミックス・バージョン)が収録されています。

| Conrad Schnitzler::音楽作品解説 | 10:49 AM | comments (0) | trackback (0) |

<< HOME / TOP /   


CATEGORIES

LINKS

NEWS

POWERED BY