<< HOME /   

Consequenz / CONSEQUENZ 07

CONSEQUENZ 07

プライベート・リリース (2008年7月23日)

1-22

Conさん(本作のクレジット名はCon-rad Schnitzler)とヴォルフガング・ザイデルさん(本作のクレジット名はW. Sequenza)が、1980年から断続的に続けていたプロジェクト、"Consequenz"の、2007年に制作されたCDR作品『CONSEQUENZ 07』(副題: Elektrische Musik~電子音楽)。約1時間ノンストップの実験的なフリーアート作品。本作では、様々な電子音だけでなく、生ドラムが使用されています。また、時折、電子ピアノ音やConさんの00/XXXシリーズのソロヴォイス作品もミックスされます。サウンドの場は次々に変化していきますが、全体的には、やや幻想的な雰囲気です。ベルリン・テンペルホーフ国際空港の一室(特設スタジオ)にて録音。


| Consequenz::音楽作品解説 | 10:46 AM | comments (0) | trackback (0) |

<< HOME / TOP /   

ARCHIVES

<前月 2017年01月 次月>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

RECENT ARTICLES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK


CATEGORIES

LINKS

NEWS

POWERED BY