<< HOME /   

CONRAD SCHNITZLER & JÖRG THOMASIUS / TOLLING TOGGLE

●オリジナル版60分カセット CONRAD SCHNITZLER & JÖRG THOMASIUS / TOLLING TOGGLE



プライベート・リリース (1991年)

Side A:
1. Lamentino
2. Flangi
3. Laborharmonie
4. Fagofuck
5. Rotari
6. Im Strudel
7. Cacopicci
8. Geflügel
9. Wechselstube
Side B:
1. Memo
2. Hippopotamos
3. Gazza
4. Animato
5. Tra
6. Analer Aufstand
7. Johu
8. Trommel, Rotz & Geige
9. Saki

1991年に60分カセットテープでプライベートリリースされた本作品は、Conさんが、旧東ベルリンのJÖRG THOMASIUSとコラボレートした作品です。短めな曲が全18曲収録されていますが、その多くは、本作のジャケット・カバーに象徴されるような、Conさんが大好きな工場のようなサウンドとなっています。例えていうならば、広い工場の片隅で、出所のよく分からない何か金属的な電子音・ノイズが、深いリバーブが掛かったこもったサウンドで、控えめに鳴り響く感じです。とはいえ、ところどころ、ストリングスや管楽器、パーカッションといった普通の楽器の音色も用いられているため、音楽的な要素も少なからず感じさせます。

●CD版 CONRAD SCHNITZLER & JÖRG THOMASIUS / TOLLING TOGGLE



リリース元: FünfUndVierzig (Nr. 57 1992年)
リリース枚数: 1000

1. Lamentino (3:35)
2. Flangi (2:55)
3. Laborharmonie (4:30)
4. Fagofuck (3:10)
5. Rotari (3:24)
6. Im Strudel (2:15)
7. Cacopicci (3:00)
8. Geflügel (2:47)
9. Wechselstube (5:25)
10. Memo (3:26)
11. Hippopotamos (2:20)
12. Gazza (3:12)
13. Animato (3:25)
14. Tra (2:40)
15. Analer Aufstand (6:05)
16. Johu (2:25)
17. Trommel, Rotz & Geige (2:55)
18. Saki (3:20)

オリジナル版カセットがリリースされた翌年、1992年にドイツのFünfUndVierzigよりリリースされたCD版です。内容はカセット版と同様です。

| Conrad Schnitzler::音楽作品解説 | 05:03 PM | comments (0) | trackback (0) |

<< HOME / TOP /   


CATEGORIES

LINKS

NEWS

POWERED BY