<< HOME / < NEWER   OLDER >

Rot 再発盤、2012年6月15日リリース!

【目次】

LP『Rot』オリジナル盤
CD『Rot』Plate lunch再発盤
CDR『Rot』Plate lunch再発盤
LP『Rot』Very good再発盤
CD『Rot』(ロート 赤)キャプテントリップ再発リマスター盤
CD/LP/ダウンロード『Rot』Bureau B再発盤、2012年6月15日リリース!

===========================================

●LP『Rot』オリジナル盤

ROT

side one: Meditation (20:00)
side two: Krautrock (20:10)

リリース数: 500
プライベート・リリース (1973年) (KS 1002)

シンセサイザー EMS Synthi Aを購入した1972年に制作された作品。その翌1973年に、Conさんの作品中、初めてシンセサイザーを用いたLPとしてプライベート・リリースされました。グルーブ感のあるSide2の"Krautrock"では、シンセサイザーの他、ギターやリズムマシンも使用しています。本作のワイルドな作風からRot(赤)という色そのものを連想することもあるかと思いますが、Conさんに確認したところ、ジャケットの色は収録作品のイメージとは無関係だそうです。これは、他のカラーシリーズにもいえることですが、ジャケットの色紙は、単に入手が容易だったので使用しただけとのことです。

●CD『Rot』Plate lunch再発盤

Rot

1. Meditation (19:44)
2. Krautrock (20:09)

リリース数: 1000
リリース元: Plate lunch (1997年)

●CDR『Rot』Plate lunch再発盤



1. Meditation
2. Krautrock

リリース元: Plate lunch (1999年?)

●LP『Rot』Very good再発盤

Rot

side one: Meditation (20:00)
side two: Krautrock (20:10)

リリース元: Very good (2002年)

●CD『Rot』(ロート 赤)キャプテントリップ再発リマスター盤

Rot

1. Meditation "メディテーション" (19:44)
2. Krautrock "クラウトロック" (20:14)
3. Red Dream "レッド・ドリーム" (24:24)

リリース数: 800
リリース元: キャプテントリップ・レコーズ (2006年)
主な購入先: アマゾン HMV タワーレコード ディスクユニオン

本編の各曲よりも長いボーナス・トラックの"Red Dream"は、途中から挿入されるリズム・マシンのテンポが徐々に速まっていくのが印象的ですが、曲に展開があり、聴き応えのある大作です。

※関連項目: Conrad Schnitzler アーリー・カラー・ワークス再発盤 (2006年4月5日発売)

CD/LP/ダウンロード『Rot』Bureau B再発盤、2012年6月15日リリース!



CDトラックリスト:
1. Meditation
2. Krautrock
3. Red Dream (Bonus)

リリース元: Bureau B (BB 102)
主な購入先: アマゾン(CD)アマゾン(LP)HMV(CD)HMV(LP)

『Rot』がデジパック仕様のCD、180グラムLPおよびダウンロードで、2012年6月15日にドイツのBureau Bレーベルより再発されました。LP版は、内袋に英語・ドイツ語のライナーノートとレアな写真が付いています。CD版およびダウンロード版は、ライナーノートとレアな写真の他、ボーナス・トラック"Red Dream"が収録されています。

| Conrad Schnitzler::音楽作品解説 | 10:18 PM | comments (0) | trackback (0) |

COMMENTS

コメントする (Add comments)








画像のアルファベットを半角大文字で入力してください。

トラックバックURL

http://fancymoon.com/mrs/tb.php/57

トラックバック

<< HOME / TOP / < NEWER   OLDER >


CATEGORIES

LINKS

NEWS

POWERED BY