<< HOME / < NEWER   OLDER >

あれから一週間が経ちました

Conさんが亡くなられてから、もう一週間が過ぎました。
コメントをいただいた方々、どうもありがとうございました。この場をお借りして御礼申し上げます。

この一週間にあった主な動きについてお知らせしたいと思います。

●CD-Rの新しいオーダー先が決まりました。Conさんは、亡くなる数日前、プライベート・リリースの販売引継のためにコン・パニー~"con-panie"を結成しました。今後は、プライベート・リリースのCD-Rの注文先は、宛となります。また、それに伴い、『CD-Rのよくある質問』を更新しました。

なお、con-panieには、ヴォルフガング・ザイデルさんの他、Conさんから多大な影響を受けているm=minimalレーベルの方々が強力な助っ人として携わっています。正式リリースとしての遺作となってしまったCD/LP『Con-struct』でコラボレートしているborngräber & strüverの2人はm=minimalの主催者でもあるわけですが、彼等もcon-panieの一員です。

●その他の質問についてのコンタクト先は、ヴォルフガング・ザイデルさんが対応するとのことです。

●グローバル・リビング・プロジェクトへの参加のため、ConさんのDNA(髪の毛)を送って欲しいという要望が世界の様々な国の方々から寄せられました。しかし、Conさんが亡くなられた今となっては、DNAをお送りすることはできませんのでご了承ください。代わりに、もし機会があったら、是非DNAが埋められている場所に訪れてみてください。日本では、富士山五合目の御中道に埋めています。御中道の入り口から歩いて5分程度だったと思います。富士山の観光シーズンは毎年7~8月で、9月以降は寒さが増すので、行かれるならちょうど今がチャンスです。(ただし、高地のため、酸欠による頭痛には十分気を付けてください。)なお、蛇足ながら、お土産には五合目の神社にある、富士山の頂上の小石が入ったお守りをお薦めします。Conさんもスタジオにこのお守りを置いていて、棺にも入れようと思っていたそうです。

●ニューヨークのFMラジオ局WFMUで、3時間の特別追悼番組"Conrad Schnitzler Tribute"を行うことが決まりました。日本時間で8/19(金)午前4~7時です。ゲストは、長年Conさんのコン・サートでコンダクターを務めたジェン・ケン・モンゴメリー~Gen Ken Montgomeryです。レアな音源を流す他、コン・サートをライブで行ったり、Conさんについて語ったりするそうです。この番組はインターネットでも聞ける他、録音がアーカイブされるとのことです。

●ドイツの全国紙の新聞、ベルリナー・ツァイトゥング~"Berliner Zeitung"に8月8日付けでConさん死去の記事が掲載されました。(Google翻訳。)

| Conrad Schnitzler::Conさん あれこれ | 11:18 AM | comments (0) | trackback (0) |

COMMENTS

コメントする (Add comments)








画像のアルファベットを半角大文字で入力してください。

トラックバックURL

http://fancymoon.com/mrs/tb.php/292

トラックバック

<< HOME / TOP / < NEWER   OLDER >

ARCHIVES

<前月 2017年11月 次月>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

RECENT ARTICLES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK


CATEGORIES

LINKS

NEWS

POWERED BY