<< HOME / < NEWER   OLDER >

Conrad Schnitzler / Zug



side A: Spur (19:14)
side B: Rhythmus (19:24)

リリース元: QBICO (2006年3月)

1974年にカセットテープでリリースされた『Red Cassette』のA・B面をミックスしたLP『Zug』は、2006年3月、QBICOの5周年記念の企画の一つとして、ピクチャー・ディスクでリリースされました。音的には非常にシンプルな作りで、決められたリズムの反復に合わせて、列車の通過をイメージするかのようなシンプルなバッキング音やフランジャーによるメタリックな効果音が被さります。不協和音の要素はなく、曲全体が一つの調に収まっているため、大変聴きやすいです。なお、本作品のA面、B面は区別が付きにくい程よく似ています。

※Zugを構成する2つのソロ・トラックが収録された『Red Cassette』では、リズム・トラックのみが収録された面を"Rhythmus"、その他のサウンドが収録された面を"Spur"と呼んでいました。本作品は『Red Cassette』の両面をミックスしたものですが、A面のミックスには"Spur"、B面のミックスには"Rhythmus"のタイトルが付けられています。

なお、Zugのショート・バージョンがLP/CD『Con』(再発盤CD『Ballet Statique』)に収録されています。

ところで『Red Cassette』は、多人数が集まって、皆が同時にどちらか好きな面を鳴らすことを想定して作られています。以下は、Matt Howarthによる想像図です。「1000人が1000台のラジカセを手にして」のようなことが書かれています。(画像はConさんご提供。)


Cassetten für alle (すべての人にカセットを)

実際、ローリー・アンダーソンの計らいで、数十人がギャラリーに集まって、皆でZugを鳴らすイベントが開かれたことがあったそうです。しかし、本当は、ヤンキース・スタジアムを数万人で埋め尽くしてやるのがConさんの夢なのだそうです。

以下は、Conさんより寄せられたZugについての情報を意訳したものです。

「ZUGについて(レッド・カセット)」
(2006年4月21日 Conrad Schnitzler 日本語意訳: Jin)

ZUGは元々1972年にカセット・アクション・パフォーマンスのために作られたものです。『レッド・カセット』を1974年にカセット・テープで800部作りましたが、それは、カセット・アクション・パフォーマンスのときに、いくつも同時に必要な数だけ鳴らせるようにするためです。

ZUGは2つのトラックで構成されています。カセットの片面にはRHYTHMUSというトラックが収められています。もう片面はSPURというトラックです。カセットの2つの面は、それぞれ流したいだけ流すべきで、また、そうすることができるようになっていました。どういう意味かというと、できるだけ多くのトラックを同時に何人もの人が一緒に鳴らすことができ、そして全員で鳴らしたすべての音がミックス可能ということです。

曲は、全体を称して"ZUG"(列車)といいます。列車が動くシーンやその瞬間を収録したビデオ映像も曲のために作成されています。その後、ZUGの曲の一部は『Con』に収録されましたが、ここではぼかした感じのバージョンを聴くことができます。また現在、ZUGには以下のバージョン違いがあります。

・CDR ZUG-RHYTHMUS: ソロ・トラックRHYTHMUSの、約60分ロング・バージョン。


・CDR ZUG-Spur: ソロ・トラックSpurの、約60分ロング・バージョン。


・CDR Rhythmus ID 1 and Spur ID 2: 2つのソロ・トラック"RHYTHMUS"と"Spur"を収録。


・CDR Rhythmus and Spur mixed: Zug、約60分のロング・バージョン。


・CDR LP long version: Zug、約70分ロング・バージョン。
Zug

原文(英語): About ZUG (the red cassette) by Conrad Schnitzler (21.4.06)

※関連項目:
Conrad Schnitzler / The red cassette
Zug再発盤LP"Zug, incl. Remix by Pole"、リリース!!

| Conrad Schnitzler::音楽作品解説 | 11:53 AM | comments (0) | trackback (0) |

COMMENTS

コメントする (Add comments)








画像のアルファベットを半角大文字で入力してください。

トラックバックURL

http://fancymoon.com/mrs/tb.php/19

トラックバック

<< HOME / TOP / < NEWER   OLDER >

ARCHIVES

<前月 2017年09月 次月>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RECENT ARTICLES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK


CATEGORIES

LINKS

NEWS

POWERED BY